貯金ゼロで不安になりながらも出産できた体験談

貯金ゼロで不安になりながらも出産できた体験談

貯金ゼロで不安になりながらも出産できた体験談

妊娠から出産までかかる費用は、検査費と出産費用ぐらいです。

 

検査費用は、毎月の収入から何とか捻出出来ましたし、出産費用も後で返ってくるとは言え、一応支払わらないといけないので、月々2万円とボーナスで何とか。

 

とにかく、不要なものは買わないことに徹しました。
生まれてくる赤ちゃん用品は、姉や知り合いからできるだけお下がりを貰いました。

 

清潔でさえあれば、産まれてすぐに赤ちゃんにはお下がりも何も分かりませんし、だいたい半年もしない間に着られなくなるものや使わなくなるものが多いので、その間のものは殆どもらい物で賄いました。
親戚がくれるというお祝いも、全てこちらから物を指定しました。

 

ベビー布団やベビーカーなど値段の高いものは、お祝いで物として貰うようにしました。
自分たちで買ったものは、哺乳瓶ぐらいです。でも、結局これも使いませんでしたが。

 

初めての妊娠なら、そのこと自体に親が喜んで浮かれてしまって、色々見失ってしまうことが多いです。
育児書や雑誌に書いてるものを揃えたり、あれこれ買い込んでも結局使わないと言うことも多いです。
安い物を早めに買い漁るよりも、今の時代必要な時に必要な物が結構すぐに手に入ります。
必要になりそうなものをリスト化して、本当に使うのか?という気持ちが一番大事だと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ